海外ボランティア

海外ボランティア先の選び方

ひとくちで海外ボランティアといっても、さまざまな種類やジャンルがあります。本当にたくさんのジャンルからどれを選べばいいのかわからなくなってしまう人、1つのジャンルに絞ることができない人もきっといるはず。 海外ボランティア先の選び方として、まず必要なことがあります。それは、自分自身がボランティアをすることで「何を得たいか」という目的をはっきり持つことです。 たとえば「困っている人のために自分の力を使いたい」、「外国で友だちを増やしたい」、「自然に触れながら視野を広めたい」などの目的が挙げられるはず。ともかく「なんのために自分は海外までわざわざ行ってボランティア活動をやるのか」とはっきり言えることが、ボランティア先の選び方としては重要になってきます。 一方、いったいなんのためにボランティアをするのかがはっきり言えないとダメです。というのも、海外ボランティアとはいえ、時間もお金もかかります。せっかく参加した海外ボランティアで目的がずれた活動になると意味がないでしょう。 なぜ、海外で自分はボランティア活動をしたいのか、この答えをはっきり言えるようにすることがまずは先決。言えるとおのずと選ぶジャンルも決まってくるはずです。